2日目 やられたぁ~

早朝少し釣りしようかなと

とりあえず 釣りするかもで

昨日 曳舟 川の中にふせておいたら

襲撃されてしまったぁー(笑)

昨日のカニかな? 逃がしてあげたのに(笑)

どうにかこうにか おとりに使えそうなのが

2匹かな~~(泣)


昨日の思い出旅館前に行き

開始1~2秒 掛かりました!

しかし 掛かり所悪く おとりにならず

ツキがない?(笑)


朝5時45分までやって 3匹 ありがたいです☆

朝風呂入って 朝市に行って

大好きな 赤かぶ 買ってきました(o^^o)

温海

この川の鮎を1匹釣ってみたいと 

ずうぅぅ~~と 長年 想っていまして

15年ぶりに この地を訪れました。

その前までは 春にマラソン大会で

10年程 通っていましたが…

その時に 渓流釣りは したことあったのですが‥


鮎Get 目指して 10時25分 開始!


なかなか釣れないでいると 

lineで 大ちゃんから

松岡修造さんの 君ならできる

スタンプが送られてきたので


こちらも おもわず これを返信


開始1時間経って 試行錯誤 どうにかこうにかこうにか

念願がかないました!

そんなこんなに思っていましたが

意外にも 次から次へと 自分 欲が深く

キリがないのか

今は やめてしまいましたが

昔 よく泊まった あの旅館の目の前でも 釣りたいなと!!  

あろうことか欲深く思ってしまい

けれど 先行者がいるので

そこら近くまでは動けずにいると


なんか 凄いひきのが掛かりましたが

9寸サイズの鯏(ハヤ)でした( ̄。 ̄;)

そんなこんなしていましたら

お昼もまわり

釣り人が動いてくれたので

懐かしの旅館前が空きまして

時間もないけどやってみました。


あせりながら頑張ってみると

今日一番小さいサイズの

このサイズでは いくらなんでも なんか不完全燃焼で…

さらに 粘ると

重いーーー  目が点( ̄。 ̄;)

けど ハサミでおとり鮎をハサンデやがる 

こんなの 初めて釣ったです。

モクズ君では 満足できず

ラスト数分に賭けて

ついに 納得サイズで終了できました。


目印ぶっ飛びで ツ抜け もできて(^o^)

宿泊お得鮎釣り券もあります!

通常 鮎釣り1日券 1830円ですが

あつみ温泉宿泊者は 1日券 1200円

          2日だと 2000円

2日券 買ったので 明日 早朝やろうかなと…

暑いのでお気をつけて下さいませ

今日は 家のすぐ下 秋川下流東秋留支部エリアに 用事もあり 9時20分まで入りました。


まずは もっちゃんオトリでオトリを仕入れ

ここからスタート


1つ 早々に穫れましたが 天然鮎

オトリに使うには これは厳しいサイズ 

その後は ケラレ バレ は あるものの掛からず (名人 大ちゃんが 昨日やってるしぃ 難しい~ 一癖二癖あるのが残っているぅぅ)

なもんで ミユキを経て

どうそうの瀬まで移動


弱々 オトリにオモリをつけて ぶち込んで

速攻 掛かり 引っ張り回されて!!

大きいのかと! 思いきや それほどでのサイズでもなく… 2つで終了( ̄。 ̄;)

7月30日(木)に 私くしの師匠があげた 26.5cmが 秋川下流東秋留支部エリア 今 現在の最大寸でありまして。。。

まるで遥か及ばすでした トホホ(x_x)


今年は 秋川大鮎釣り大会 が来たる

9月6日(日) に開催されます!!!

参加募集人数 70名であります。

先日 放流いたしました 鮎は まだ

あがりはじめておりません これからが楽しみ!!というかんじです。



用事もあり もっちゃんオトリで

少し雑談して帰宅。


用事を済ませた後は

午後 炎天下の中 畑で またも慌てて収穫作業をしての帰宅となりました。

(勿論 うちは大富豪ではないので 無料でお借りしている畑ですよ~)

陽気もかなり暑いので 皆様もお気をつけて下さいませ。

鮎も野菜も自然の恵みに感謝しつつ ありがたく いただかなくてはと (^_^)

白田

今日は 熱川温泉に泊まりに来ております。

当初の予定と異なり少し時間ができました。

釣り出来るかな!!?と不平不満文句多々の冷たい視線のなか強硬手段…

近場に白田川という川があるんだ ヘェ~~

鮎いるんだあー

この河川 勉強不足で知りませんでした。m(_ _)m


ということでリサーチ

厳しい釣りになると思いましたが

全国津々浦々 色々な川に行って その川の鮎を1匹釣ることができたら 幸せ 嬉しいなヾ(^v^)k と思っておりまして…

まきば釣具店さんで 日券&おとりを買うことができ 情報を教えていただき




海から300m  ここから 釣り下がるかな~

8時25分 戦闘開始

おっ あそこで 鮎が跳ねた!

と おとりを投げ入れ 開始ものの 5秒

キタァー 白田川の初鮎 Get!!(喜)

これは ツ抜け できるかも

なんて欲出すと ヘンなアタリ

君か 吸盤付きの

ボウズハゼ君 2連チャン

河津川の悪夢が浮かぶ~(お隣の河川だし)

おとり 体力消耗~~

最初の勢いは なんだったのか‥

時間だけがすぎ 鮎の気配もなく

鮎 数も少ないなと

掛かる気配もない 時間もない

足で広範囲に探るも釣れず おとりかわらず

あちこち ひきづりまわし おとり弱々


時間もなくラスト9時50分 堰堤下の深場に入れ奇跡的に2匹目を釣って納竿しました!

見学していた 地元鮎釣り師の方に 2匹と言ったら誉めてくれました(笑)

やはり 厳しくなかなか釣れないみたいです。 8月4日に 300kg 放流するそうなので、その後なら またちがったかな(^o^;

でも白田川鮎に出逢えて感謝。


この後 暑い中 

熱川バナナワニ園 海水浴に行って


あちこち ひきづりまわされ? クタクタ(楽しかったけど)

おとり鮎様のお気持ち少しはご理解いさせていただきました○  (^o^)